今回は、なかなかの触り心地が気持ちよかったアラサー?女子をお触りした時の映像です。
ホームを歩いていると、気になる綺麗めな女性が立っているので気になって一緒に乗りこんでみました。
ゆっくりとスカートをめくりあげ、まずはお尻にお触りしてみると
これがまた綺麗なプリケツで、触り心地抜群。
やっぱりケツは丸くないとだめですね。
ケツのラインに沿って手を這わせ、ちょっとはじくようにしてみたり…
プリンプリンと反応するケツが手に伝わってきてたまりませんでした。
ターゲットの方もさすが経験豊富なだけあって、じっと我慢して騒ぐ様子を見せない。
だいたいこの年の女性は、騒ぐか痴漢を簡単に受け入れるかどっちかなんですが
今回は後者の方らしく、じっくりと堪能させてもらうことに。
これがまたいい…
ちょっとしかめっ面になりましたけど、これぐらいだったらまだ許容範囲。
だったら…と、下着に中に手を突っ込んで生マンです。
さすがに直接は抵抗があったのか、急にバタつくターゲット。
ただ、指を穴に入れてしまえばこっちのもの…
ワレメの穴に指をグッと押し込んで、第一関節まで突っ込んだたらあとは…
グイグイと激しめに刺激してやると、私の手を掴みつつも力が入らない様子のターゲット。
これこれ…感じちゃって思わず抵抗する力がだせないのがたまらない…
やってくださいとばかりのパフォーマンスだけの抵抗に興奮して、愚息が勃起…
ビショビショとまではいきませんが、若干の濡れ具合も出てきてこれまたエロイ…
マスク越しですが、眉間にしわはよりつつも綺麗めな顔がまたいい…
アラサーのだらしがない感じの体もエロくて…
気が付いたら我慢汁がドバドバでした…(汗)
やっぱり痴漢がやりやすいっていうのはいいですね…
最高でした!

痴漢記録日記vol.60【2人目:プリケツアラサー女子】

おすすめの記事