触る男も触られる女も千差万別。奥に潜める本能的欲求はただ一つ。同意がなくとも体は正直に反応し、いつかはそれを求めるように。電車の中の秩序なき空間をあますところなく収録。【1人目:6人に乳を揉まれ穴をほじくられる美乳女○大生】見た感じ中○生みたいな格好をしてますが、顔つきと仕草を見る限り恐らく女○大生かなと。見慣れた顔ぶれが不気味に前を真っ直ぐみて列車の到着を今か今かと待ち構えられ…乗った瞬間、窓際に追いやられていき13分かけてめちゃくちゃにされていきます。【2人目:パンストをビリビリ破って生マンで足腰ガクブル。大人しそうな公務員の意外な性体】副都心のお堅い人達があつまる駅で見つけた、見るからに公務員っぽい女性。生活感がある髪の毛で少しくたびれた後ろ姿。警戒心なく、時間帯もばっちりだったのでしっかりとさせていただきました。【3人目:私服の地味娘を前後で挟んで生パイ生マン同時責め】休日になると駅構内に売店等が出る都内主要駅。都心から離れていることもあり、油断している女性も多くそんな中みつけた今回のタゲ。地味だけどかわいらしい服装をしてがんばっている感じ。発展途上な感じが心をくすぐります。

痴漢記録日記vol.127

おすすめの記事