2021年 10月某日

こんにちは僕です

江戸時代のお寿司屋さんは

間口の広さで税金が決められていたため

あえて入り口を狭くしたお店が多かったそうです

その入り口に合わせて3枚の割れた暖簾(のれん)

をかけていましたが何故3枚なのでしょうか?

それは2や4など割り切れる偶数は縁が切れてしまう

という理由で縁起が悪いと言われていました。

その逆で3や5などは割り切れないので奇数は

縁起が良いということで暖簾を3枚にしていたそうです。

ではでは縁起の良い3人で行ってきます。

《大爆乳妖艶お姉さん》【電車痴漢】★パイスラッシュを見せつけながら街中を歩くはしたない乳輪のデカパイお〇んこ★手から溢れ出るマシ

おすすめの記事